活用シーン コラボノート SaaSとは?

遠隔地間での会議を充実化&コストダウン

コラボノート SaaSを会議に活用することで、事前にノート(文書)上でじっくりとプレ討論ができるようになるため、会議・ミーティングを効率的に実施できます。
また、いつでもどこからでもアクセスできるので、特に遠隔地間での会議に力を発揮します。実際に移動することなく会議に参加でき、参集の事前調整や資料のコピー配布の手間も不要になります。これによって、会議の開催にかかる手間やコストを大幅に削減できます。
さらに、誰がどんな書き込みをしたか、討論の過程が全て残るので、会議の結果を確実に記録できます。

メール代わりに使用して、不便さを解消

企業間の連絡をコラボノート SaaSで行い、効率アップ

企業間でコラボノート SaaSを使用した場合、これまでのメールやFAX、電話などの手段と比べて格段の効果が発揮できます。プロジェクト単位でノート(文書)を作成し、共有するメンバーを設定することで、社外側のメンバーはそのノートしかアクセスできませんので、セキュリティも保てます。

活用事例集はこちら

このページのトップへ